YUNMU-NET画像

ニュース&プレスリリース

このページでは、当サイトのニュース、弊社が配信したプレスリリースの情報を掲載しています。

☆銀座FMピンナップ
  番組内で「Yunmu」が紹介されました!

→ Yunmu 検索 (癶▽癶)☆彡

「週間女性 7月3日号」に掲載されました。

企業様からの問い合わせ殺到!

個人鑑定の依頼は お早めにお問い合わせ下さい。

「ミスターパートナー 6月号」
 「ミスターパートナー 7月号」に掲載されました。

イギリスから豊かな暮らしと生き方を考える
 「ミスターパートナー 6月号」
 「ミスターパートナー 7月号」に掲載されました。
 
 ラジオ放送「渋谷FM」でも紹介されます。お楽しみに!

「ビジネス最前線 2012」に掲載されました。

今、買うべきものが一目でわかる!
「ビジネス最前線 2012」に掲載されました。

問い合わせ殺到!永久保存版!
本屋さんで覗いてみてください!

2012年4月10日
今月の展望

★4月4日~5月4日(節月 清明~立夏の前日)
 
二十四節気★4/4 「清明」18:06
      4/20「穀雨」01:12
 
4月の干支★「甲辰」きのえ・たつ

4月の九気★「三碧木気」さんぺき・もっき

:*:--☆--:*:--☆--:*
◆今月は「辰の土用月」です。身辺を見渡して、余分な事柄、過剰な物事を剪定する時となります。
各人、じっくり反省することから始め、これまでに生じている諸々の問題を、善い企画、
政策のもとにきちんと筋道を立てて遂行し、完結することが大切となります。

土用月はトラブルが起これば拗れ易いので、争いなど起こしませんように。
また、巻込まれませんよう慎重に。
キツイ言葉を聞かされても、言いたいことは翌日に言うぐらいの余裕を持つことが肝要。
言葉を慎重に扱うことに注意をはらってお過ごし下さい。

特に「土用入り」の16日以降は要注意です。

詳しくは メンバーサイト へ (癶▽癶)☆彡ト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2012年3月06日
今月の展望

★3月5日~4月3日(節月 啓蟄~清明の前日)
 
二十四節気★3/5 「啓蟄」13:21
      3/20「春分」14:14
 
今月の干支★「癸卯」みずのと・う
 
今月の九気★「四緑木気」しろく・もっき
 
:*:--☆--:*:--☆--:*:
 
◆「癸」みずのと・き 陰の水 雨水 小川 雪 ◆
◇「癸」は、もともと揆(はかる)の意。草木の種子の内部にはらまれた(姙)ものが、
次第に形になって、その長さを測ることが出来るほどになった状態を表します。

水は万物育成に必要不可欠ですが、余分にあっても、欠乏しても、害になります。
時を得れば、学問や芸術に長じ、慈悲の心篤く、教育の才能を現し、
企画力を発揮します。物事を臨機応変に処し、良き指導者を得て大成します。
時を失えば、知性は愚直となり、自立の脳を失います。水は留まれば腐敗し、役に立ちません。
水源である金性、漏出先の木性を得て清流となります。

◆「卯」う・ぼう 陰の木 春 木性の旺気 ----◆
 
卯は、茂る(しげる)・冒(ぼう)の意。草木が発生して地面を覆うようになった状態を表します。]
また、季節の門を開くの意もあります。

時代観察能力に優れ協調・協和を示し、組織や集団を作ります。政治や経済に優れ、活躍の場を模索し、
何度も立ち上がる粘り強さを備えます。おとなしくて愛嬌もあり、ユーモアに富みます。
人の心を捉える才能があり、情報を集める勘があります。
 
◆「四緑木気」しろく・もっき ----------------◆
 
雑象◇巽・風・緑・遠方・旅行・往来・運搬・縁談・結婚・信用・評判・誤解・行き違い・外交・交通・通
勤・遅延・整理・迷い・世話・仲介・通知・報告・就職など。

場所◇玄関・道路・線路・飛行場・郵便局・鳥屋・呉服店・蕎麦屋・建具屋・紙屋など。

事物◇帯・紐・縄・電柱・木材・敷居・下駄・草履・風船・飛行機・凧・煙・羽根・線香・のれん・手紙など。

飲食◇麺類・鰻・太刀魚・どじょう・穴子、酸味・繊維質・燻製品など。

人事◇長女・案内人・セールスマン・大工・迷子・運送業者・配達人・仲介人など。

生理◇腸・左手・太腿・頭髪・食道・気管・動脈・呼吸器・胆石・風邪・悪臭を伴う病気など。

動物◇蛇・蝶・鳥類・ミミズ・鶴・きりん・とんぼなど。植物◇百合・大蒜・糸瓜・菖蒲・朝顔など。

まとめはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2012年1月6日
今月の展望

1月6日~2月3日(節月 小寒~立春の前日迄)
 
二十四節気 「小寒」しょうかん「大寒」だいかん
今月の干支 「辛丑」かのと・うし
今月の九気 「六白金気」ろっぱく・きんき
 
本年「辛卯七赤金気中宮年」も、いよいよ最終月を迎えました。
皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 
中宮「六白金気」は、国家・政治・経済・企業・トップ・父・主人・夫などを表し、
それらの権威に関する事柄、経済や金融関係が活発になります。
スポーツ、交通機関の話題、交渉事や人事の出入りも目立つことでしょう。
 
善悪に対する判断力の麻痺ともいえる諸問題も、当の本人は決して悪いことをしているとは思っていません。
上司にあたる人の監督不行き届きも、周囲にいる人達の注意の至らなさも、
年盤兌宮「九紫暗剣殺・歳破」の象意ですが、見たつもり、良く見られたい、目立ちたい、脚光を浴びたい、
と、動けば動くほど信用と名誉を失う結果に至ります。

「名誉」は信用の蓄積の結果であり、「富」は額に汗した労働の蓄積の結果です。
今一度、本年の最後に、「何事にも不足が起こる」と、しっかり認識されて行動して下さい。
 
”いざ”という時こそ、問題の本質を冷静に見極め、根本的な対策を講じていくことが大切。
また、不足を生じてしまった場合には、素直に頭を下げることです。
謙虚な姿勢が、逆に脚光を浴びることになる時なのです。

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2012年2月11日
今月の展望

★2月4日~3月4日(節月立春~啓蟄の前日)
 
二十四節気★「立春」19:22
      「雨水」15:18
 
今月の干支★「壬寅」みずのえ・とら
 
今月の九気★「五黄土気」ごおう・どき
 
:*:--☆--:*:--☆--:*:
 
「壬」みずのえ・じん 陽の水 海 潤
 
壬は、姙(はらむ)の意。草木の種子の内部にさらに新しいものがはらまれる状態を表します。
万物を育成する力を持っています。

:*:--☆--:*:--☆--:*:
寅」とら・いん 陽の木 春の旺地
 
寅は、虫へんに寅で「いん」=動くの意。草木が春の初めに発生する状態を表し、
前進の意味があり、守りが固く、観察力や洞察力に優れています。
 
「たすける」という意もありますので、同志が協力し、心をあわせて、慎みを持って過ごすことも大切。
 
剛木の質を持つ寅は、一度倒れると立ち上がることが難しいともいわれます。

:*:--☆--:*:--☆--:*:

今月の干支「壬辰」は、陽の水と陽の土で「土剋水」(ど こく すい)の相剋で、
下から上に流れる「下剋上」となります。
下剋上とは、下位の者が上位の者を打倒して身分秩序を侵す行為をさします。
下から上への突き上げがことごとくふるい動いて、盛んに圧倒を生じる現象が起こるでしょう。
 
壬辰は、庫に閉じ込められた海水とも。海は海水をたくわえて枯れることがなく、
平穏なときは船を浮かべて人や物を運び楽しませますが、
暴風ともなれば船もろとも海中に飲み込んでしまうという良い面と悪い面の両極端を備えています。
辰は財運に縁が深く、一代の栄華になるか、貧になるかのいずれかです。

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2012年1月6日
今月の展望

1月6日~2月3日(節月 小寒~立春の前日迄)
 
二十四節気 「小寒」しょうかん「大寒」だいかん
今月の干支 「辛丑」かのと・うし
今月の九気 「六白金気」ろっぱく・きんき
 
本年「辛卯七赤金気中宮年」も、いよいよ最終月を迎えました。
皆様方におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
 
中宮「六白金気」は、国家・政治・経済・企業・トップ・父・主人・夫などを表し、
それらの権威に関する事柄、経済や金融関係が活発になります。
スポーツ、交通機関の話題、交渉事や人事の出入りも目立つことでしょう。
 
善悪に対する判断力の麻痺ともいえる諸問題も、当の本人は決して悪いことをしているとは思っていません。
上司にあたる人の監督不行き届きも、周囲にいる人達の注意の至らなさも、
年盤兌宮「九紫暗剣殺・歳破」の象意ですが、見たつもり、良く見られたい、目立ちたい、脚光を浴びたい、
と、動けば動くほど信用と名誉を失う結果に至ります。

「名誉」は信用の蓄積の結果であり、「富」は額に汗した労働の蓄積の結果です。
今一度、本年の最後に、「何事にも不足が起こる」と、しっかり認識されて行動して下さい。
 
”いざ”という時こそ、問題の本質を冷静に見極め、根本的な対策を講じていくことが大切。
また、不足を生じてしまった場合には、素直に頭を下げることです。
謙虚な姿勢が、逆に脚光を浴びることになる時なのです。

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年12月1日
今月の展望

12月7日~1月5日(節月 大雪~小寒の前日迄)
 
 二十四節気 「大雪」たいせつ 「冬至」とうじ
 今月の干支 「庚子」かのえ・ね
 今月の九気 「七赤金気」しちせき・きんき
 
■「庚」かのえ・こう 陽の金 秋 -------------■
 
「庚」=更(こう)。あらたまるの意。草木が成熟固結して行き詰まった結果、
自ら新しいものに改まっていく状態。

秋の激しい気。十干の中で最も強い激しさを持っています。
性質は剛健、多感、意思が強く自信家です。

◆まとめ ━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆
 
今月「七赤金気」は、年盤「七赤金気」と同気同会し、どなたさまにとっても過ごし難い月となります。

今月は、良くも悪くも「新しいもの」が目立ちます。
新人、新鋭、新企業、新時代、新製品の登場、新政策の発表、新しいアイデアやラジカルな企画、
若者の起業、新しい企業の激しい進出などが話題になり、注目を集めます。

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:
 
12月4日(日)10:30am~
 渋谷FM「サンデーブランチ」東京78.4MHZ
 
パーソナリティ/松野彩瑛子さんが、今話題の占い!として『YUNMU』を紹介してくださいました。

同時に月刊誌「ミスターパートナー」に掲載されました。本屋さんで探してみてくださいね(癶▽癶)☆彡

:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:

2011年11月6日
今月の展望

11月8日~12月6日(節月 立冬~大雪の前日)

二十四節気 「立冬」りっとう「小雪」しょうせつ
今月の干支 「己亥」つちのと・い
今月の九気 「八白土気」はっぱく・どき

■「己」 つちのと・き 陰の土 ----------------
  
「己」=紀(すじ)の意。草木が十分に繁茂して盛大になり、
筋道や道理の整然となった状態を表します。

湿ったやわらかい土で、万物をよく貯えます。自然界では田園・畑・平地に例えられ、
のんびりとして穏やかな情景を見せ、五穀の豊穣を約束し、百花の成長を促し、憩いを与えてくれます。
質は柔順で平穏。大人しく控えめで規則正しいです。
 
時を得れば万物を育成し発展させますが、時を失えば万物の成長を拒絶し、
他を受け入れるゆとりを失い、頑固になります。標準的になり、規則を作り、平穏で善良であることが求められます。

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年10月2日
今月の展望

10月9日~11月7日(節月 寒露~立冬の前日)
 
 二十四節気 「寒露」かんろ 「霜降」そうこう
 今月の干支 「戊戌」つちのえ・いぬ
 今月の九気 「九紫火気」きゅうし・かき
 
◆「戊」つちのえ・ぼ 陽の土 山・山脈 ------◆
 
「茂」ぼう・しげるの意。草木が繁茂して盛大になった状態を表します。

自然界では、山・山脈のこと。外見は雄大な景観を見せ威力を感じさせますが、
中に入れば様々な動植物が生息し、軽んじれば危険を孕んでいます。

時を得れば豪放大胆、動乱期にも悠々たる態度を示し他の模範となり、
平和期には遊山や芸術の対象となって他を和ませます。
時を失えば、優柔不断となり自己の欠点を他のせいにして省みず、その態度は執念深く、救い難いものとなります。

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年9月7日
今月の展望

9月8日~10月8日(節月 白露~寒露の前日)

二十四節気 「白露」はくろ 「秋分」しゅうぶん
今月の干支 「丁酉」ひのと・とり
今月の九気 「一白水気」いっぱく・すいき

秋の季節の走り「8月」が終わり、いよいよ9月は「秋の旬」となります。
九星では「一白を以って万物の始め」を意味し、物事の始まり、
新しい事柄の誕生などの意味も持ちます。
  
一白水気の最も代表的な象意は「水」。一白の定位は「北方」(子・坎)に位置し、
寒冷・冬・夜・闇・裏など、陰を司る気とします。

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年8月7日
今月の展望

8月8日~9月7日(節月 立秋~白露の前日)
 
二十四節気 「立秋」りっしゅう「処暑」しょしょ
今月の干支 「丙申」ひのえ・さる
今月の九気 「二黒土気」じこく・どき

◆「丙」ひのえ・へい 陽の火 太陽の光熱 ----◆
 
丙は、炳(へい)。あきらかの意。草木が伸張して、その姿が著明となった状態を表します。
陽気いよいよ照り、太陽の生気で万物が強大に成長します。
 
質は派手で煌びやか。性は烈しく荒々しい。太陽は、
地上の状態に関係なく、雲や雨に遮られることがなければ一方的に照りつけます。
行動や表現は一方的になりやすく、相手の意思を無視しやすいのが特徴。

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年7月8日
今月の展望

今月は「新しいもの」が目立ちます。
新人、新鋭、新企業、新時代、新製品の登場、新政策の発表、新しいアイデアやラジカルな企画、
若者の起業、新しい企業の激しい進出などが話題になり、注目を集めます。
 
「三碧」の特徴から、内実の伴わない見せ掛けの事柄、実体以上の大袈裟な宣伝、もっともらしい虚言、
ハッタリ、詐欺も多く起こり、外部からの圧力もあって、改革はそう簡単にはいきそうにありません。

また、本音と建前、真実と虚偽とが入り混じり、各界の言論戦が盛んになって騒がしい月。
青年の活躍、若手リーダーの登場は、開放、伝統破壊などの現状に対する反抗も大変目立つことでしょう。

人事では「新しい命を生み育てて成長させていく」という意から、・・・

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年6月6日
今月の展望

6月6日~7月6日(節月 芒種~小暑の前日)  

二十四節気 「芒種」ぼうしゅ「夏至」げし  
今月の干支 「甲午」きのえ・うま  
今月の九気 「四緑木気」しろく・もっき  
易卦「巽」(そん)は「風」の意。

これまでの軌道を 省みて感謝しつつ、澱んだものを吹き払って風通しを 良くし、
これからの行方を見据えて人や物の往来がス ムーズになるようにしておくことが大切な月となりま す。  
また「縁」(えん)に関する事柄が多く起こります。
長い・遠方の意から、遠方との取引が起こったり、交 渉・縁談がまとまったりします。
これが経済の基にな りますからチャンスを逃さないように。
特に、電話や メール、ファックスなどの通信機器を利用したものや 手紙が功を奏します。
なるべく時間を掛けて、丁寧に 対処して下さい。  
 
続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年5月3日
今月の展望

5月6日~6月5日(節月 立夏~芒種の前日)
 
 二十四節気 「清明」「穀雨」
 今月の干支 「壬辰」みずのえ・たつ
 今月の九気 「六白金気」ろっぱく・きんき
 
◆今月の干支「壬辰」は、陽の水と陽の土で「土剋水」(ど こく すい)の相剋で、
下から上に流れる「下剋上」となります。下剋上とは、
下位の者が上位の者を打倒して身分秩序を侵す行為をさします。
下から上への突き上げがことごとくふるい動いて、盛んに圧倒を生じる現象が起こるでしょう。
 
壬辰は、庫に閉じ込められた海水とも。海は海水をたくわえて枯れることがなく、
平穏なときは船を浮かべて人や物を運び楽しませますが、
暴風ともなれば船もろとも海中に飲み込んでしまうという、
良い面と悪い面の両極端を備えています。辰は財運に縁が深く、
一代の栄華になるか、貧になるかのいずれかです。
 
続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年4月7日
今月の展望

4月5日~5月5日(節月 清明~立夏の前日)
 
二十四節気 「立夏」「小満」  
今月の干支 「癸巳」みずのと・み  
今月の九気 「五黄土気」ごおう・どき
 
◆「癸」みずのと・き 陰の水 雨水 小川 雪 
◆ ◇「癸」は、もともと揆(はかる)の意。草木の種子 の内部にはらまれた(姙)ものが、
次第に形になって 、その長さを測ることが出来るほどになった状態を表 します。

水は万物育成に必要不可欠ですが、余分にあっても、 欠乏しても、害になります。
時を得れば、学問や芸術 に長じ、慈悲の心篤く、教育の才能を現し、企画力を 発揮します。
物事を臨機応変に処し、良き指導者を得 て大成します。時を失えば、知性は愚直となり、自立 の脳を失います。
水は留まれば腐敗し、役に立ちませ ん。水源である金性、漏出先の木性を得て清流となり ます。  

続きはメンバーサイト→ http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年3月7日
今月の展望

★3月6日~4月4日(節月啓蟄~清明の前日)
 
二十四節気★「啓蟄」「春分」
今月の干支★「辛卯」かのと・とり
今月の九気★「七赤金気」しちせき・きんき
 
◆「七赤金気の人」は…詳しくは 有料会員専用サイト 
http://yunmu.jp/member/wordpress/

◆本年、善きにつけ悪しきにつけ、大いに流行する太
歳の気は「卯」で、そこには「五黄土気」が回座しま
すが、今月は「辛卯七赤金気中宮月」と、干支・九気
ともに同じ気が重なります。
 
五黄は破壊力が激しく、物を腐敗して土化する作用を
持ちます。無から有を生じるという良い面も持ちます
が、なんといっても…詳しくは 有料会員専用サイト 
http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年2月2日
今月の展望

★2月4日~3月5日(節月立春~啓蟄の前日)
 
二十四節気★「立春」「雨水」
今月の干支★「庚寅」かのえ・とら
今月の九気★「八白土気」はっぱく・どき
詳しくは 有料会員専用サイト 
http://yunmu.jp/member/wordpress/

◆◆━━━━━━━━━━━ 二十四節気「立春」りっしゅん ━━━━━━◆◆
 
2月4日13時33分「立春」です。旧暦正月、寅(とら)の月の正節で、新暦2月4日頃にあたります。
天文学的には、太陽が黄経315度の点を通過するときをいいます。
 
旧暦では、この日が「一年の始め」とされ、この日の前夜を年越しと考える風習があります。
このため正月節、歳首節ともいいます。
この日の前日「節分」までは前年に属し、「立春」をもって新年ということになります。
 
日足が伸び、木々が芽吹き出し、春の気配を感じるようになります。
暖かい地方では、梅の花が咲き始めます。
この日以降、初めて吹く南寄りの風を「春一番」といいます。
 
禅寺の入り口には、この日の早朝「立春大吉」と書いた紙札を貼る習慣があります。これは厄除けのためですが、文字を縦書きにすると左右対称になることから
、一年間災難に遭わないというまじないだそう。
 
四季では、立春から立夏までが「春」です。
また、立春は、雑節の基準日です。
ここから八十八夜・土用・二百十日などを算出します。

2011年2月2日
2012年(平成23年)の本年の展望

平成23年 西暦2011年 皇紀2671年 
(2011年2月4日~2012年2月3日迄
本年は「辛卯七赤金気中宮年」となります。

「辛」(かのと・しん)は「陰の金」で、もともと「新」(あたらし)の意。草木が枯死して新しくなろうとする状態を表しています。
 
陰性の金とは「宝石や貴金属」を表します。
また、辛苦・辛酸など「辛い」の意もあります。
 
「卯」(う・ぼう)は「陰の木」で、柔木です。卯は、茂る(しげる)・冒(ぼう)の意。
春の木性の旺気で、太陽が昇るとき。陽気が盛んで地中にあるものも出土し、
万物盛んに成長を見ます。草木が発生して地面を覆うようになった状態を表します。
また、季節の門を開くの意もあります。
 
時代観察能力に優れ協調・協和を示し、組織や集団を作ります。
政治や経済に優れ、活躍の場を模索し、何度も立ち上がる粘り強さを備えます。
おとなしくて愛嬌もあり、ユーモアに富みます。
人の心を捉える才能があり、情報を集める勘があります。
 
「七赤金気」(しちせき きんき)の定位は、西方「兌」の方位にあります。
兌宮は、実りの秋と収穫の悦びの場所で、物質や金銭を生じるところから「経済」
をあらわします。
関連して家庭、団欒、飲食、遊興、贅沢、浪費、不満、不足、不十分、不注意、休息、背
反などの象意が生まれ、これらに関する現象が発現します。
 
政治や経済面では、根本的な方針の転換、銀行の再編や淘汰、企業や団体の経営悪化、失業による家計の悪化などに対する改革の要求が強まります。
日本経済の立て直しに向けて「お互いを認め合う力」、コミュニケーションをはかりながら協力を促す「会話力」や、「説得力」が求められるでしょう。
 
天象は、西風、降雨、暴風雨、荒れ模様など、天気は変わり易く安定しません。
場所は、沢、湖、窪地、養鶏場、質屋、銀行、喫茶店、飲食店、料理店。
花柳界やバー、アクセサリー店、ヨットハーバーなど
。物の象意は、金物、刃物、鈴、どんぶり。上部に凹みのあるや修理した物、一部破損のある物などです。
 
人事では、少女、妾、後妻、舞妓、芸人、芸者、ホステス。接客業、仲介者、飲食店主、喫茶店主、金融業者、銀行員、営業員、歯医者、弁護士、講演者、通訳者、宝石商、七福神など。生理現象は、右肺、歯、口腔など。
 
飲食の種類では、辛味、酒、ワイン、甘酒、コーヒー、紅茶、カレー、キムチ、鶏肉、親子丼、鳥スープなど。動物では、猿、鶏、フラミンゴ、沢鳥などです。
植物は、桔梗、萩、藤袴、撫子、月見草、コスモス、すすき、秋草類、沼沢地帯の草木などを表します。
 
◆「七赤金気の人」は、弁能優れ、如才なく頭脳明晰。
幼少の頃に父親との縁が薄く、生死別の経験をして苦労をする場合があります。
 
発展性を失い、退廃的になりやすく、トラブルを起こしやすいともいわれます。
また、楽天的で実行力が乏く、粘り強さが足りない面も。
色情のことで失敗しやすく、趣味やレジャーの出費が多く、証書や文書の問
題が起こり易くなります。
多額の金銭を必要とする時は不足することがあります。
 
幼少の頃より辛苦した人は、他人の庇護を受けて成功します。
両親の庇護の元で育った人は、傲慢、贅沢、浪費傾向となり、身を誤ります。
表面を飾ることに囚われず、内面を磨き、心身を鍛錬し、謙虚で質素に、
堅実に独立自営を志すをよしとします。

------------------------------------------------
 
◆東西線は「経済」を表しますが、東の五黄ー中宮の七赤ー西の九紫と全て物質絡みとなり、国家、企業、家庭や個人に至るまで金銭絡みの影響を受け、経済は依然不振が続きます。
すべての事柄において不平不満が起こり、不足が付いて回り、満足が得られない傾向
にあります。
その不足を補おうとする心が「浪費」という行動に繋がるわけですが、
何事も「腹七分」に留めることが大切。
まずは経済の安定をはかることが何より優先の年と心得ましょう。
食べる事、喋る事にも十分ご注意を。
数の不足やつり銭のミスのないよう、再度確認を怠りなく。贅沢も見送って正解です。
 
当然のことながら、東と西の方位に関わる事柄は大凶です。この方位からの縁談・商談・取引などは良い結果に至りませんので避けるべきです。
また、一泊以上の旅行、店舗の移転、家屋の転居など、選用後に方災
を避ける手段はありません。

つづきは 有料会員専用サイト
http://yunmu.jp/member/wordpress/

2011年12月10日
2012年(平成23年)の運勢と展望

■ニュース

平成23年は『辛卯七赤金気中宮年』となります。
どなたさまにとっても、物事の進行には紆余曲折が伴 い、何かにつけて不足・不満がつのり、それを補おう と見込み違いの事をしてしまうような年になります。
特に「金銭面でのトラブル」に注意が必要となりまし ょう。
あなたの運勢バイオリズムを見ながら、一年間の対策 を一緒に考えてみませんか。

◆◆━━━━━━━━━    2011「辛卯七赤金気中宮年方位吉凶」 ━━━━━━━━━━◆◆

巽  巳丙午丁未  坤
            
  ④┏━┳━┳━┓
 辰 ┃六┃二┃四┃  申
 乙 ┣━╋━╋━┫  庚
 卯③┃五┃七┃九┃①②酉
 甲 ┣━╋━╋━┫  辛
 寅 ┃一┃三┃八┃  戌
   ┗━┻━┻━┛
   
 艮  丑癸子壬亥  乾
 
 太歳方  卯方・五黄土気
 太歳生方 亥方・八白土気
 太歳墓方 未方・四緑木気

【凶方位】
歳 破 方 酉方・九紫火気 ①
暗剣殺気方 兌方・九紫火気 ②
五黄殺気方 震方・五黄土気 ③
定位対冲方 巽方・六白金気 ④  

その他、各人の本命星が在泊しているところを「本命 殺」(ほんめいさつ)といい、
その向かい側を「本命 的殺」(ほんめいてきさつ)と称して、歳破、暗剣殺 、五黄殺、定位対冲とともに
「六大凶殺方位」となり ます。
これらの方位を犯しますと、それぞれ厳しい方 災が生じることになります。

◆◆━━━━━━━━━    2011年の運勢   ━━━━━━━━━━━◆◆

◆一白水星の人は、北東方位の「艮宮」に回座します 。
艮宮は「変動期」と呼ばれ、さまざまなところに思 いがけない変化変動が起こってきます。
周囲の環境は 勿論のこと、自分の心情や体調にも変化が訪れ、望ま なくとも変化が起こり、また自らも変化を起こしたく なります。  

◆二黒土星の人は、南方位の「離宮」に回座します。
離宮は、南方は太陽が中天に光り輝く方位で、灼熱の 太陽の光と熱を受けて激しく活動する「熱照期」と呼 ばれ、
明るく活気に満ちた強い運気で、華やかに登り 進む年となります。  

◆三碧木星の人は、北方位の「坎宮」に回座していま す。
「困難宮」ともいわれ、発展性は皆無で、万事に 塞がっていて通じないことが多くなります。
気力・体 力・財力ともに衰えは厳しく、万事に塞がって運気は 最低に落ち込みます。
いわゆる「厄年」です。  

◆四緑木星の人は、南西方位の「坤宮」に回座します 。
南西方は、運気循環して新しい運命周期が起こり、 今迄の閉塞された運気が消滅し、
徐々に運気が向上し てきます。
徐々に光りが差してきて気力も前向きにな り、希望が湧いてきますが、まだまだ本調子ではあり ません。  

◆五黄土気の人は、東方位の「震宮」に回座します。
震宮は内面から強い刺激を受け、衝動的に行動を起こ したくなるパワーが加わります。
雷鳴が広く轟き、山 岳が震動するほどの力を持ち奮い立たせます。
これま で計画、準備してきた事柄をスタートさせる時です。  

◆六白金星の人は、南東方位の「巽宮」に回座します 。巽宮は「福禄宮」と呼ばれ、九年周期の運勢の中で 一番福運の強い場所です。
これまで努力してきた物事 がまとまり、成長に一区切りついて形になるところ。
万事に慎重さは必要ですが、不決断や迷いはチャンス を失い、信用が薄れることになります。  

◆七赤金星の人は、中央「中宮」に回座します。
中央 の強い土気の作用を受けて、運気は不安定で波乱含み となりますから警戒が必要。
勢いに任せて無理を通し たり、高慢な態度で人に接すれば、取り返しの付かな い失敗を犯す危険を孕んでいます。

◆八白土星の人は、北西の「乾宮」に回座します。
乾 宮は別名「飛躍期」とも呼ばれ、内部から受ける刺激 によって旺盛な意欲が湧き、
四方八方活躍して休む暇 もありません。
これまで努力してきた事柄を完成させ る多忙な日常の年となります。  

◆九紫火星の人は、西の「兌宮」に回座します。
季節 では実りの秋を象徴するところで、これまでの努力が 実り、悦びごとが多く表れ、心も懐も暖かくなり、
快 適で楽しく順調に過せる年です。
しかし、歳破・暗剣 殺を伴いますので、いつも以上に周囲への気配り、
心 配り、現況把握をする余裕が必要になります。   

あなたの願いを叶えましょう(癶▽癶)ノ☆彡  

「あなたの一年間の運勢を鑑定」し、あなたの願いを 叶える為に必要な「気(エネルギー)」を明確にお伝 えします。そして、気の補足「祐気取り」を是非計画 されて下さい。  
Yunmuの鑑定では、九星気学(本命・月命・傾斜法) 四柱推命、算命学を同時に使い、必要に応じて、他の 技法もプラスして行なっております。  

◆あなた専用「2011◇年間祐気取り計画表」作成致し ます。
これで1年間の旅行計画が立てられます。  
うっかり「悪い方位」へ出かけてしまって、運を落と してしまった…なんて勿体無い。同じ時間とお金を使 うのでしたら、せっかくですから「良い方位」へ出掛 けて、運のいい人になりましょう。  
対面鑑定をご予約頂いた方で、ご希望の方には無料で 作成致します。
この機会に是非手に入れて、1年間し っかりご活用されて下さい。  
祐気取りの方法がわからない…という方には、わかり やすくご指導致します(癶▽癶)ノ☆彡  
ご予約・お問い合わせは お早めに☆彡 →info@yunmu.jp

2011年11月3日
鑑定のご案内・最新版!ネット連動型書籍(三楽舎)
「この悩みにこの占い師・ヒーラー・カウンセラー・気功師 2010 Part4 」 のご案内

◆◆━━━━━━━━━━━━━━     「お知らせ」 ━━━━━━━━━━━━━━◆◆  

最新決定版!! 恋愛・結婚、仕事・人間関係、お金から 心の病や難病まで…心とからだのあらゆる悩みを解消する!

「この悩みにこの占い師・ヒーラー・カウンセラー・ 気功師 2010 Part4 」 

全国の専門家を徹底取材! YUNMU GROUP 雲母先生 が紹介されました(癶▽癶)ノ☆彡

読むだけで絶対みつけられる 全国の70人の専門家を徹底取材!

「心とからだの悩み解消プロジェクト」 特別取材班/著 全国主要書店ならびにアマゾンをはじめとする各ネット書店より発売中!

: あなたの願いを叶えましょう(癶▽癶)ノ☆彡

「あなたの来年の運勢を鑑定」し、あなたの願いを叶える為に 必要な「気(エネルギー)」をずばり!お伝えします。

そして、気の補足「祐気取り」を是非計画されて下さい。

雲母先生の鑑定では、九星気学(本命・月命・傾斜法)、四柱推命、算命学を同時に使い、

必要に応じて、他の技法もプラスして行なっております。

◆あなた専用「2011◇年間祐気取り計画表」作成致します。

これで1年間の旅行計画が立てられます。 うっかり「悪い方位」へ出かけてしまって、運を落としてしまった…。

なんて勿体無い。同じ時間とお金を使うのでしたら、せっかくですから 「良い方位」へ出掛けて、「運のいい人」になりましょう。

対面鑑定をご予約頂いた方で、ご希望の方には無料で作成致します。

この機会に是非手に入れて、1年間しっかりご活用されて下さい。

祐気取りの方法がわからない…という方には、わかりやすくご指導致します(癶▽癶)ノ☆彡

ご予約・お問い合わせは お早めに☆彡 → info@yunmu.jp

※三楽舎出版の本をご覧になっての鑑定依頼は、その旨お知らせ下さい。
鑑定料金の割引を致します。

本はYUNMU-NETでも取り扱い・販売しています。(特典付)

2010年11月1日
「スーパーフェイシャルヒーラー特別養成講座
presented by YUNMU.GROUP」
不況の時代に「自宅で開業」を目指すあなたに!
すでにサロン等を経営されている方にも朗報です!


「スーパーフェイシャルヒーラー特別養成講座 presented by YUNMU.GROUP」 完全個別指導!

技術取得完了まで完全サポートします。
受講者のスケジュールを考慮した 「個別受講スケジュール&カリキュラム」を作成します!
開業サポート・運営バックアップ付き! 
毎月3名様限定!

◇受講料 ¥500,000
※基本:受講開始前に現金一括お支払い。 カード決済も賜ります。

◇受講期間 1ヶ月(全 4~5回)※1回の受講は5時間~)
※受講スケジュールは受講者、先生とのスケジュールを調整いたします。

◇最短1ヶ月で受講完了出来ます。
※受講者のスケージュール・習得レベルにより調整があります。

◇全受講完了後の指導(補修・補講)も賜ります。
※必要に応じて、別途有料にて受講することが出来ます。

◇お申し込みには、審査(面談)がございます。

詳細お問い合わせ、ご相談はこちら→ info@yunmu.jp

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

「スーパーフェイシャルヒーリング
」 ~氣を通すだけで肌艶がよくなり、表情も明るく、そして小顔になります~

約40分かけて脳内トリートメントとフェイスアップを行います。
脳内トリートメントは、体調の改善や潜在能力の開発にも効果があります。
顔の表面だけでなく、内面からキレイになることができます。

通常価格 12,600 (初回カウンセリング料含む)
2回目以降 10,500
OPENキャンペーン価格 60%OFF→¥7,500(初回のみ)

施術を受けられる方は、普段お使いの化粧品をお持ちください。
無料で氣をお通しします。(初回のみ1本まで) 化粧水などの分子が細かくなり、より浸透するようになります。
オープン記念価格でお得な今、ぜひお試しください。

お申し込み、詳細お問い合わせ、ご相談はこちら→ info@yunmu.jp

—————————————————

「フェイシャルヒーラー養成講座」(定期コース)

■パーソナル部門 スーパーフェイシャルヒーリングの基礎を学ぶコースです。
ご自分やお友達・ご家族の方に施術ができるレベルの技術の習得を目指します。

受講料 :10万円(全1回 6時間~8時間)
※グループレッスンにつき、人数によって時間は変動します。
再受講料:1回2万円

■プロ部門
※プロ部門の受講にはパーソナル部門を修了している必要があります。
スーパーフェイシャルヒーリングを仕事にしたい方や エステティシャンの方で仕事に応用したい方を対象としたコースです。

受講料 :25万円(全2回 延べ10時間~12時間)
※グループレッスンにつき、人数によって時間は変動します。
※パーソナル部門、プロ部門まとめてお申込みの方は3万円引き (新コース開設記念期間限定)

再受講料:1回5万円
※基本的に銀行振込一括前払いになりますが、クレジットご希望の方はご相談下さい。
開設記念、期間限定で
パーソナル部門お申込みの方→再受講料2万円のところを1回無料で受講できます
プロ部門お申込みの方→再受講料5万円のところを1回無料で受講できます
※特典、割引は新コース開設記念期間中に限ります。 いつ特典が無くなるかわかりませんので、お申込みはお早めに!!

お申し込み、詳細お問い合わせ、ご相談はこちら→ info@yunmu.jp

2010年10月16日発売開始しました!
最新版!ネット連動型書籍(三楽舎)
「この悩みにこの占い師・ヒーラー・カウンセラー・気功師 2010 Part4 」 全国の専門家を徹底取材!
YUNMU GROUP 雲母先生 が紹介されています。


最新決定版!! 恋愛・結婚、仕事・人間関係、お金から
心の病や難病まで…心とからだのあらゆる悩みを解消する!
 
『この悩みにこのヒーラー・占い師・気功師・
   カウンセラー Part4 不思議な能力で解決!』
 
YUNMU GROUP 雲母先生が紹介されました(癶▽癶)ノ☆彡
 
読むだけで絶対みつけられる 全国の70人の専門家を徹底取材!
「心とからだの悩み解消プロジェクト」特別取材班/著
 
全国主要書店ならびにアマゾンをはじめとする各ネット書店より発売中!
 
:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:
これを記念して、あなたの運を上げる「2011年開運祐気取り計画表」をプレゼント! 雲母先生のサイン入りでお届け致します。
 
代金は「定価¥1000(本体952円+税)+送料350円」お支払いは、ジャパンネットバンク(JNB)へのお振込みをお願い致します。(お振込み手数料はご負担下さい)
 
:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:
 
お友達やお知り合いの方にご紹介下さい。10冊以上でお申込みの場合は「送料無料」でお届けさせていただきます。
 
その場合は「2011年のあなたの運勢」と「2011年開運祐気取り計画表」をプレゼント! また「YUNMUショッピングサイト」でお買い物の際にお使い頂ける「商品券」(2000円分)を差し上げます。
 
:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:--☆--:*:
 
≪ お申し込み、お問い合わせはこちら → info@yunmu.jp
 
お申し込みには、あなたのお名前、性別、生年月日、数量、お届け先ご住所、電話番号、メールアドレスをお知らせ下さい。

このページの先頭へ